ぼっちを救うSNS「CTime×SDGs」の最新情報サイト

CTimeNEWS.com

企画カレンダー

CTimeではCTimerさんたちが主体となって自主的に企画を考案されその企画に基づいた投稿が連日タイムリー(タイムライン)上をにぎわせています。
企画は主にゲリラ企画(単発企画)と、毎月〇〇日や毎月第○曜日といった定期企画があります。
毎月定期で開催される企画はこの「CTimeの日」企画カレンダーで管理していますので、投稿ネタを探す際などに活用してみてください。


CTimeの日 企画に参加するメリット・デメリット・参加方法

CTimeの日 企画に参加するメリット

企画に参加するメリットとしては、企画主催者さんや同じ企画に参加されたCTimerさんがハッシュタグ(#)を辿ってコメントしにきてくれますので、ほかのCTimerさんと仲良しになれるチャンスが増えます。

多くのCTimerさんとコメント・シェアなどでつながり仲良くして沢山CTimeを使うことでCTime公式インフルエンサーになる可能性があがります。

企画はゲリラ企画(単発企画)と毎月定期で開催される企画がありますがCTimeの日 企画カレンダーに掲載されている企画はCTimerさんが毎月楽しみにしている企画になってきますのでゲリラ企画より多く人の目に企画参加した記事が目に触れることになりますのでおすすめです。

CTimeの日 企画に参加するデメリット

CTime企画に参加するデメリットはほぼないと言えるでしょう。
企画のハッシュタグ(#)をつけて記事を投稿すれば参加したことになるので積極的に参加すれば、それだけ他の人と仲良くなれるチャンスになります。

CTimeの日 企画に参加する方法

参加記事に企画のハッシュタグ(#)付のタイトルを追加するだけで参加になります。
企画内容は、それぞれの企画主催者さんが告知記事を投稿されますので確認してみてください。中にはプレゼント抽選の付いている企画もあります。
全て主催者さんの善意で行われている企画となっています。

例)毎月29日にbookの日企画があります。
29日になったら記事に「#bookの日」と追記しておすすめの書籍を投稿すると参加完了です。

CTimeの日 企画カレンダーに主催側として定期企画を掲載するメリット・デメリット・申請方法

他のCTimerさんの企画参加に慣れてきたら、今度はご自分で企画を立案されてみてはどうでしょうか。皆さんに自分を知ってもらえるチャンスになります。

CTimeの日 企画カレンダーに申請追加するメリット

「CTimeの日」企画カレンダーは人目に触れる機会が多いです。
定期企画はCTimeの日 企画カレンダーに申請追加する事で、ゲリラ企画をされるより多くの人に名前を覚えてもらいやすくなります。
毎月その日は自分が主役になれる企画になりますので、多くのCTimerさんとのつながりも増えます。
公式インフルエンサーになれる近道になるかもしれません(実際、企画カレンダーに掲載した企画主催者の多くの方が公式インフルエンサーになられています。)
ゲリラ企画より人目に触れる機会が増えますので参加人数も増えると思います。
ファン(フォロワー)1000人以上いる私の方でも事前告知の引用シェアなどフォローさせていただきますのでご活用ください。
詳細はチャットにてお話させていただいます。

CTimeの日 企画カレンダーに申請追加するデメリット

企画主催の日は、主催者としての活動量が増えることになります。
その為、時間を多く必要とするのはデメリットにはなってしまうかもしれません。
企画主催になったら、事前に企画紹介の告知投稿もお願いしています。

自分の主催した企画に参加してくれたCTimerさんお一人お一人にコメント(またはシェアやポップ)をしていく、または投稿内容をまとめあげる、またはプレゼント抽選会など、企画に参加してくれた方が喜んでもらえるようなリターンをすることは暗黙のルールになっています。

リアル生活の方が多忙だと企画の対応が難しいと思いますので、ご自分の生活スタイルに合わせたタイミングで参加されるのが良いかもしれません。とは言っても 追加・内容変更・日にち変更・取り下げ随時受付していますので、お気軽に参加されてみてください。
毎月○○日の企画と、毎月第〇曜日、といったパターンでつくれます。

CTimeの日 企画カレンダーに定期企画を申請する方法

毎月定期で企画開催したい方は、CTimeの日 企画カレンダーに掲載しますので、わたし「愛木らむ」までチャットにて申請の連絡をお願いいたします。
詳細はチャットにてお話させていただいます。

CTimeの日 企画カレンダー掲載後の取り消し・ルールーや取り決めなど

CTimeの日企画カレンダーに掲載するのは単月でも歓迎していますが、原則は毎月企画となっています。
企画大好きなCTimerさんたちはカレンダーで企画をチェックして毎月その企画が来る日を楽しみにしている方もいますので、一度掲載されましたらぜひ催行していただきたいと思います。

もし企画掲載を取り下げたい場合は、早めに私にご連絡いただけると助かりますが、ご連絡なく直近の企画を放置されたままで、またCTimeの最終投稿日なども日数が経っていた場合はこちらで判断しカレンダーから取り下げさせてもらいます。その際、ご連絡は致しませんのでカレンダーで確認してください。

もし取り消し後にまた復活されたい場合は、再度申請のご連絡をいただけたら再掲載いたします。新しい企画でも歓迎です。

 

投稿日:2019年6月16日 更新日:

Copyright© CTimeNEWS.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.